ホーム > 投資家向け情報 > 経営方針 > ディスクロージャーポリシー

ディスクロージャーポリシー

[更新日2008年12月16日]
印刷する

情報開示の基準

当社は、金融商品取引法等の関係法令および東京証券取引所の定める「上場有価証券の発行者の会社情報の適時開示等に関する規則」(以下「適時開示規則」という)に沿って、情報開示を行っています。
当社は、適時開示規則に該当しない情報につきましても、投資家の皆様の理解を助けると判断した情報は適切な方法により出来る限り積極的かつ公平に開示していく方針であります。

情報開示の方法

適時開示規則に該当する情報の開示は、東京証券取引所の提供する「適時開示情報伝達システム」(TDnet)にて公開しています。TDnetにて公開した情報は、当ホームページに速やかに掲載することとしています。なお、ツールやシステムの準備の都合上、これら情報の本ホームページへの掲載が、TDnetにおける公開時期より大きく遅れることもあります。
また、適時開示規則に該当しない情報を開示するに当たっても、適時開示の趣旨を踏まえて適切な方法によりできるだけ正確かつ公平に当該情報が一般の投資家に伝達されるよう配慮を行っております。したがって、当社の開示情報の確認をされたい場合には、当ホームページと共にTDnet等他の情報も併せてご参照下さい。

将来の見通しに関して

当社ウェブサイトに掲載されている、当社の計画・将来の見通し・戦略等のうち、過去または現在の事実に関するもの以外は、将来の業績に関する見通しであり、これらは現時点で入手可能が情報による判断および仮定にもとづいております。
実際の業績は、様々なリスクや不確定要素の変動および経済情勢等の変化により、見通しと大きく異なる可能性があることをご承知おき下さい。

ページの先頭に戻る

Copyright(C) NEXT Co.,Ltd. All Rights Reserved.