ホーム > CSR > ネクストのCSR(企業の社会的責任)の考え方

ネクストのCSR(企業の社会的責任)の考え方

[更新日2011年11月01日]
印刷する

私たちネクストは、経営理念として掲げる、
"常に革進することで、より多くの人々が心からの「安心」と「喜び」を得られる社会の仕組みを創る"
の実現を目指し、"心と行動のガイドライン"と"組織のガイドライン"を行動規範に、誠実で公正な企業活動を行っております。
この理念は、私たちにとって普遍であり、変わることのないものです。

私たちネクストは、この経営理念に基づいた企業活動を通じ、
より多くの人々を笑顔に、そして幸せにしたいという「利他主義」を貫き、
「不安」や「不満」、「不便」といった、世の中の多くの「不」を解消することで、
社会の健全な発展に寄与し続けてまいります。

私たちネクストのCSR(企業の社会的責任)とは、
経営理念の実現に向けて日々の企業活動を行うことで、以下の取組が実施され、
それにより地球全体が幸せであるために貢献していくことだと考えております。

  • すべてのステークホルダーとの信頼関係の構築
  • 人財の尊重
  • 優れたサービスの提供
  • コンプライアンスの徹底
  • 最適なコーポレート・ガバナンス体制の構築
  • 積極的かつ適切な情報開示
  • 社会・環境問題の解消に向けた取組
経営の考え方

社是

利他主義

経営理念

常に革進することで、より多くの人々が心からの「安心」と「喜び」の得られる
社会の仕組みを創る

ガイドライン

心と行動のガイドライン

  • 人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力
  • 高い目標を掲げ、現在の自分と比較・逆算し、達成への明確なルートを描く
  • 高い目標の達成は、確実な一歩一歩の積み重ねの結果である
  • 一点の曇りもない正しさに基づき行動する
  • パーフェクトを目指し、ベストを尽くす
  • 自ら動く、自ら変える
  • スピードは力なり
  • 常にプラス思考

組織のガイドライン

  • 私たちは、信頼=TRUSTを構築する
  • 私たちは、ゆるぎない事実に基づいた経営を一人ひとりが実践する
  • 私たちは、コンシューマー、クライアント、従業員、株主、社会を重んじる
  • 私たちは、社会的価値を生み出した結果として、公明正大に利益を追求する
  • 私たちは、活性化した組織を永続させるため、情報をオープンにし、率直で建設的なコミュニケーションを図る
  • 私たちは、一人ひとりがプロとして、真のチームワークを作り上げる

ページの先頭に戻る

CSR


Copyright(C) NEXT Co.,Ltd. All Rights Reserved.